宅建

お金のコラム

借地権付き建物とは?種類とメリット・デメリットを解説

不動産の勉強をされている方や家の購入を検討した事のある方の中には「借地権」「借地権付き建物」という単語を聞いたことのある方も多いでしょう。「借地権」「借地権付き建物」とは一体何でしょうか?通常の土地と一体どのような違いがあるのでしょうか? 本記事では借地権の概要と種類、借地権付き建物のメリット・デメリットを解説していきます。
お金のコラム

建ぺい率・容積率とは?制限や計算方法、緩和措置を解説

敷地面積に対する建築面積の割合を示す「建ぺい率」、敷地面積に対する延べ床面積の割合である「容積率」。なぜ建ぺい率・容積率を制限する必要があるのでしょうか?建ぺい率・容積率はどうやって計算するのでしょうか?本記事では、建ぺい率・容積率の概要と計算方法や注意点について解説していきます。
お金のコラム

不動産の一物四価(五価)とは?4つの価格の違いを徹底解説

「一物四価」という単語をご存知でしょうか?1つの不動産に対し4つ(5つ)の価格が存在する事を指し、実勢価格、公示価格、固定資産税評価額、相続税評価額が該当します。基準価格を加え「一物五価」と呼ばれることもあります。この記事では、4つ(5つ)の価格の違い、またどのように算定するのかをご説明します。
お金のコラム

【2021年度版】住宅取得資金の贈与、非課税制度を徹底解説!タイミングはいつがいい?

父母や祖父母など直系尊属から住宅取得資金の贈与を受けた時に、一定の要件を満たすと贈与税が非課税になる制度が存在します。非課税制度は契約の締結が2021年12月31日までの住宅と期限・要件が定められており、適切なタイミングで利用することで節税が可能となります。今回は住宅取得資金の贈与を受けた時の非課税制度の概要と要件、利用する手順を解説していきます。
お金のコラム

【2021年】上半期の不動産市況、新型コロナの影響は?下半期の見通しも

2021年上半期、コロナ禍の不動産市況は一体どのような結果だったのでしょうか?下半期の見通しはどうなっているのでしょうか? この記事では、2021年の公示価格、不動産市場の取引状況、東京への不動産投資額など上半期の不動産市況をお伝えしていきます。
お金のコラム

用途地域とは?全13種をわかりやすく解説

用途地域とは、都市計画法で定められた「土地の使い道」のことで13種に分かれています。住宅系、商業系、工業系があり、私たちの住んでいるエリアも何らかの地域に指定されています。本記事では、用途地域とは何か、13種と用途地域の調べ方をお伝えしていきます。
お金のコラム

不動産取引で事前にもらう重要事項説明書とは?概要や記載事項を解説

不動産の売買や賃貸などの場面で事前にもらう書類の1つに「重要事項説明書」があります。重要事項説明書とは一体どのような書類なのでしょうか?どんな項目がどのような目的で記載されているのでしょうか?この記事では重要事項説明書の概要と記載項目、注意すべき事項などを解説していきます。
タイトルとURLをコピーしました