リスクと保険

生命保険、医療保険、火災保険など保険に関する有用な情報を提供しています。

リスクと保険

公務員は失業保険を受け取れません!その理由と代わりとなる退職手当とは?

一般的な会社員であれば雇用保険に加入しているため、失業手当を一定期間受け取れます。しかし、公務員は雇用保険法の適用対象外となっており、退職後に失業手当を受け取ることはできません。この記事では、公務員が失業手当を受け取れない理由について分かりやすく解説すると共に、失業手当の代わりとなる退職手当に関しても説明しています。
リスクと保険

【公務員向け】自動車保険と共済の違いやメリット・デメリットを解説

公務員の方で自動車の購入等を検討されている場合は、自動車共済もしくは自動車保険への加入を検討しなければいけません。一般的に公務員は、保険料が安いとされている自動車共済に加入する人が多いです。この記事では公務員の方向けに自動車保険と自動車共済の違いに関して、それぞれ分かりやすく解説しています。
リスクと保険

公務員におすすめの保険とその必要性に関して前職だったFPが回答!

よく「公務員には医療保険等は必要ない。」といわれる大きな理由は、共済組合に加入しているからに他ならないといっても過言ではありません。この記事では公務員に保険が本当に必要ないのかについてや、必要な場合のおすすめの保険商品に関して分かりやすく解説しています。
スポンサーリンク
リスクと保険

【損をしない】火災保険金請求の主な4つのコツと手続きの流れ

火災保険に加入されている方で、自然災害により建物や家財等に損害が出た場合は、保険金の申請が行えます。申請自体は、自身で行うことが契約で義務付けられており、第三者の業者等に頼んで申請代行してもらうことはできません。この記事では、火災保険金の申請方法や申請のコツ・注意点等に関して、初心者にも分かりやすく解説しています。
リスクと保険

マンション火災保険の選び方!その必要性と保険料の目安を徹底解説

火災保険と聞くと、万が一の火災の際に備えるための保険と思っている人が多いですが、実際には火災以外にも対応することができる保険です。例えばマンションや家財等が水災や風災、盗難等により損害が出た際にも、火災保険で補償できます。この記事ではマンションにおける火災保険の選び方や、その必要性に関して分かりやすく解説しています。
リスクと保険

地震保険がおりない主な4つのケース!失敗しない為のコツ【FP監修】

地震保険では、全ての損害が必ず補償されるという訳ではありません。基本的に地震の影響で損害を受けた場合は、一度保険会社に相談してみるのが得策です。個人で判断してしまうと、保険金が受け取れるのに申請せずに、損してしまうという場合もあるからです。この記事では地震保険がおりないケースに関して、初心者にも分かりやすく解説しています。
リスクと保険

地震保険のベストなやめどきは?辞めた時のメリット・デメリットを解説

地震保険に現在加入されている方で、中途解約を検討されている場合は、払戻金に関して考慮しなければいけません。払戻率は解約時期が早ければ早いほど高いからです。この記事では地震保険を解約するタイミングや、解約時のメリット・デメリット等に関して、分かりやすく解説しています。
リスクと保険

火災・地震保険の相場は?保険料の見積もりを簡単シミュレーション

地震保険に関しては、どこの保険会社で契約しても補償内容や保険料の計算方法は、一律同じです。しかし、火災保険に関しては保険会社によって保険料が異なるため、必ず見積もり出して比較する必要があります。この記事では火災保険料と地震保険料の相場や、それぞれの保険料の決め方等に関して、分かりやすく解説しています。
リスクと保険

地震保険の申請代行コンサルタントは違法?トラブルにならない申請方法を解説

自然災害が年々増加傾向にある日本では、保険の請求をする方も年々増えてきており、それに比例して詐欺行為を行う悪質なコンサルタントも増加しています。万が一、申請代行したことが保険会社にバレてしまうと、保険金が支払われなかったり、保険契約の解除になりかねません。この記事では地震保険の申請代行や、申請サポートを行っているコンサルタントの利用に関して、分かりやすく解説しています。
リスクと保険

地震保険は賃貸物件にはいらないの?保険の特徴と必要性について解説

世界的に地震が多い日本では、賃貸マンションやアパートに住んでいる人でも、地震保険の必要性を感じている人が多いです。賃貸人の家財に関しては補償がないため、賃貸人は個人で家財の損害に対する保険へ、加入する必要があります。この記事では賃貸アパート等に住んでいる人のために、地震保険の必要性とその特徴等に関して、分かりやすく解説しています。
タイトルとURLをコピーしました