不動産運用

不動産運用に関する有用な情報を提供しています。

お金のコラム

賃貸マンションの管理方法とは?管理の実態と方法、新制度を解説

賃貸マンションの管理には大きく分けて事業型(自己管理と管理委託)、一括借り上げ型(サブリース)の2種類があり、それぞれメリット・デメリットが存在します。賃貸マンションの管理とは一体何をするのでしょうか?どの方法が選ぶべきでしょうか?
お金のコラム

地価が下落?生産緑地の2022年問題とは

生産緑地とは都市部にある農地を指し、一定の要件を満たすことで30年間は「生産緑地地区」として固定資産税の減免や相続税の猶予といった税制の優遇を受ける事が出来ます。近時「生産緑地の2022年問題」が懸念されています。生産緑地とは一体どのような制度なのでしょうか?本当に2022年問題が起こってしまうのでしょうか?
お金のコラム

収益物件の価値を算定する収益還元法とは?直接還元法とDCF法の計算方法を解説

不動産の評価方法には原価法(積算法)、取引事例比較法、収益還元法の3つがあり、収益不動産の評価には収益還元法が用いられます。収益還元法には「直接還元法」と「DCF法」があります。今回の記事では、収益還元法とは、直接還元法とDCF法の計算方法と具体的な計算例、DCF法で計算できるサイトをお伝えしていきます。
スポンサーリンク
お金のコラム

不動産の一物四価(五価)とは?4つの価格の違いを徹底解説

「一物四価」という単語をご存知でしょうか?1つの不動産に対し4つ(5つ)の価格が存在する事を指し、実勢価格、公示価格、固定資産税評価額、相続税評価額が該当します。基準価格を加え「一物五価」と呼ばれることもあります。この記事では、4つ(5つ)の価格の違い、またどのように算定するのかをご説明します。
お金のコラム

【2021年】上半期の不動産市況、新型コロナの影響は?下半期の見通しも

2021年上半期、コロナ禍の不動産市況は一体どのような結果だったのでしょうか?下半期の見通しはどうなっているのでしょうか? この記事では、2021年の公示価格、不動産市場の取引状況、東京への不動産投資額など上半期の不動産市況をお伝えしていきます。
お金のコラム

用途地域とは?全13種をわかりやすく解説

用途地域とは、都市計画法で定められた「土地の使い道」のことで13種に分かれています。住宅系、商業系、工業系があり、私たちの住んでいるエリアも何らかの地域に指定されています。本記事では、用途地域とは何か、13種と用途地域の調べ方をお伝えしていきます。
お金のコラム

不動産投資の効率的な情報収集を解説!書籍それともセミナー?注意点も

不動産投資に興味がある時には、どの方法で情報収集を行うべきなのでしょうか?書籍やセミナー、インターネット上のコラムなど方法は様々ですが、まずは書籍やコラム、セミナーなどで基礎知識を身に付けることで効率的に情報を収集できます。この記事では、不動産投資の情報の集め方5つ、情報収集を行う上での注意点を解説していきます。
お金のコラム

37条書面とは?不動産取引における重要な契約書を解説!35条書面との違いも

37条書面とは、売買や賃貸などの場面で契約者の間で起こるトラブルを防止するために交付する契約書です。一体どのような事項が記載されているのでしょうか?不動産の取引をする際にいつ交付されるのでしょうか?この記事では37条書面の概要と記載事項、35条書面との違いを解説していきます。
お金のコラム

不動産取引で事前にもらう重要事項説明書とは?概要や記載事項を解説

不動産の売買や賃貸などの場面で事前にもらう書類の1つに「重要事項説明書」があります。重要事項説明書とは一体どのような書類なのでしょうか?どんな項目がどのような目的で記載されているのでしょうか?この記事では重要事項説明書の概要と記載項目、注意すべき事項などを解説していきます。
お金のコラム

部屋探しのポイントとは?内見時のチェックリストや持ち物も

良い物件を見つけるためのポイントとは一体何でしょうか?駅からの距離、日当たり、収納の広さなど人によって決め手となるポイントは異なりますが、優先順位を明確化しておくことが重要となります。譲れないポイントと妥協した箇所、内見の際に持っていくものやチェックリストなどをご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました