Seeplink 編集部

ライフプランニング

将来の年金受給額を増やすためには?知っておきたい4つの方法

「将来受け取る年金を増やしたい」「年金の受給額を増やすためにはどのような方法があるの?」とお考えの方は多いでしょう。年金の受給額を増やすためには繰り下げ受給や65歳までの任意加入、iDeCoへの加入などの方法があります。本記事では国民年金の被保険者について、受給額を増やすために知っておきたい4つの方法を解説していきます。
ライフプランニング

2022年度版・年末調整の書き方とは?

「年末調整の書類の書き方が分からない」「どこに何を書いたら良いの?」という方は多いのではないでしょうか。年末調整の書類は改正によりフォーマットが変更になることがあり、2022年度も一部が変更となりました。本記事では年末調整とは何か、書類の書き方について解説していきます。
ライフプランニング

介護費用が払えない!介護の平均費用と対処法8つを解説

「親が老人ホームに入っているが費用が払えなくなった」と悩む方や「介護費用・有料老人ホームの費用はいくら必要?」と疑問を抱く方は多いのではないでしょうか。本記事では、介護の平均費用と有料老人ホームの費用の目安、老人ホームの月額費や介護費用が払えなくなった時の対処法8つを解説していきます。
スポンサーリンク
ライフプランニング

知っておきたいふるさと納税の方法とは?仕組みや注意点も解説

年末に向けてふるさと納税を検討する方は多いのではないでしょうか。初めてふるさと納税をする方は「確定申告が必要なのでは?」「上限額がいくらなのか分からない」など分からないことも多いと推測されます。本記事では、ふるさと納税の仕組みと現状・方法を解説していきます。
ライフプランニング

年収130万円の壁とは?社会保険の扶養を外れない働き方

扶養内でパート・アルバイトなど働いている方にとって「年収130万円の壁」は重要なポイントです。本記事では、今さら聞けない「扶養」とは何か、年収103万円・106万円・130万円・150万円などの壁とは、社会保険に加入するメリットと注意点をお伝えしていきます。
ライフプランニング

子育て支援で貰えるお金とは?手当や助成制度6つを紹介

子育ての支援として給付されるものとして「児童手当」を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。 児童手当は所得によって金額が異なりますが、0歳から中学校卒業までの児童を養育している世帯全てに給付されます。 児童手当の他には主に...
ライフプランニング

年金の繰り上げ・繰り下げ受給で知っておくべき事。損益分岐点は何歳?

的年金(国民年金と厚生年金)は原則65歳から受け取りますが、60歳からの繰り上げ受給、75歳からの繰り下げ受給ができます。本記事では年金の繰り上げ・繰り下げ受給とは、平均寿命で計算する損益分岐点、人生100年時代の年金受給モデル「WPP」について解説いたします。
ライフプランニング

iDeCoのメリット・デメリットとは?向いている人・いない人と併せて解説

老後の資産形成方法として「iDeCo」という言葉を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。上手く活用すれば効率的な老後の資産形成ができますが、場合によっては損をしてしまう可能性があります。本記事では、iDeCoとは、iDeCoのメリット5つ・デメリット4つ、iDeCoに向いている人といない人をお伝えしていきます。
金融資産運用

NISA・つみたてNISAの非課税枠はいくらまで?制度の概要と改正について

「NISA」「つみたてNISA」という言葉を聞いたことはあるものの「具体的にどのような制度か分からない」「なんだか難しそう」という方は多いのではないでしょうか?本記事では今さら聞けないNISA・つみたてNISAの概要と2024年の改正点、今後のNISA制度について解説していきます。
ライフプランニング

老後に備える公的年金制度について解説。将来いくら貰える?

国民年金・厚生年金は公的年金であり老後の生活をさせるための大事な収入源となります。将来、公的年金は平均でいくら貰えるのでしょうか?老後に備えるための資産形成方法とは?本記事では、公的年金の概要と受給額について、老後2000万円問題とは、老後に備えるための資産形成方法3つを解説していきます。
タイトルとURLをコピーしました