ライフプランニング

公務員の副業はなぜ禁止なの?地方自治体で副業が解禁されている事例4選

公務員に関しては法律的に副業が禁止されているため、取り組むこと自体が難しいのが現状です。この記事では公務員の副業がなぜ禁止されているのかや、今後副業が解禁されることはあるのか等に関して、分かりやすく解説しています。
金融資産運用

公務員の投資はつみたてNISAとiDeCoがおすすめ!双方のメリット・デメリットを解説

一時期話題となった「老後2,000万円問題」の影響を受けて、最近では公務員でも資産運用を積極的に行う人が増えてきました。老後生活に必要な資金を考えると、個人で資産を運用する必要性があります。この記事では公務員におすすめの資産運用として、つみたてNISAとiDeCoに関して初心者でも分かりやすく解説しています。
金融資産運用

公務員の投資は禁止!?初心者におすすめの資産運用5選【失敗しない】

結論からいうと、公務員の投資は禁止されていません。法律的にも公務員の投資は違法ではありませんので、本業とは別に投資を行い資産運用で、お金を稼ぐことは可能です。ただし、実際に公務員が投資を行う際には、本業に支障が出ないような方法を選ぶ必要があります。この記事では公務員の投資に関する基本的な情報から、初心者におすすめの資産運用の方法等に関して、分かりやすく解説しています。
スポンサーリンク
お金のコラム

相続対策に有効な生前贈与とは?贈与税の非課税制度を解説

生前贈与は生前に現金で一定額を贈与する方法で、相続対策としてハードルが低く取り組みやすい方法です。さらに生前贈与を行っておくことで、将来相続人となる方は相続の手続きの手間が軽減されます。本記事では、生前贈与の概要と贈与税について、相続対策として有効な生前贈与の方法5つを非課税制度と共に解説していきます。
お金のコラム

40代から終活を行う4つのメリット!断捨離で人生を豊かにしよう

“終活”とは、「人生の終わりの終わりのための活動」であり、残りの人生をより充実させるために行うものです。一般的には60〜70代で終活を始める人が多いですが、最近は40代で終活を行う人も増えてきています。この記事では40代で終活を行うメリットや、具体的にやることをリスク化して分かりやすく解説しています。
お金のコラム

終活はいつから始めるべき!?やることリストや注意点等を徹底調査

自身が死んだ後に残された遺族に迷惑をかけないためにも、生前に身辺整理を行なったり、相続のために遺言書を作成したりするのが終活です。この記事では、終活を始める時期や具体的なやり方等に関して、はじめての方にも分かりやすく解説しています。
お金のコラム

不動産の活用事例と方法を解説!賃貸経営・太陽光発電…何が良い?

「不動産を所有しているけど、どう活用すればよいのか分からない」と言う方は多い事でしょう。不動産の活用には初期費用が安い駐車場経営から、利回りが高いと言われる賃貸アパート・マンション経営、太陽光発電装置の設置など様々な方法があります。本記事では不動産の活用方法5つと活用事例2つをご紹介します。
お金のコラム

個人向けの事業継承おすすめマッチングサイト5選【スモールM&A】

日本では少子高齢化の影響もあり、中・小企業の多くが事業継承者探しに悩みを抱えています。事業継承者に関する問題は、何も法人だけの話ではなく個人事業主にも該当する大きな問題です。この記事では個人向けの事業継承に関する、おすすめのM&Aマッチングサイトを初心者の方でも、分かりやすく解説しています。
お金のコラム

贈与税の時効は6年(隠蔽は7年)時効が滅多に成立しない3つの理由

贈与税の時効は基本的には6年となっていますが、故意に申告を隠したりすると、7年に時効が先延ばしにされます。しかし、贈与税の時効は滅多に成立しません。この記事では贈与税の時効が滅多に成立しない理由や、無申告が税務署にバレた際のペナルティ等について、分かりやすく解説しています。
お金のコラム

相続の相談先とは?銀行・役所など7ヶ所を紹介。相談費用も

相続は金銭面に加え、被相続人(亡くなった方)の意向や親族との関係性などパーソナルな情報を話さなければいけないため、信頼できる相談先を見つけておくことが重要です。本記事では相続の設計や相続税、トラブルが起こった時など相続における相談先7ヶ所を費用と合わせてご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました